<インナーチャイルドセラピー>


クライアントさんがご自身の過去に戻り体験します。
あなたにサインを送っているチャイルドを理解し癒していきます。
光の言葉セラピーも行います。



子供は小さなことでも傷つきます。

その傷ついた心を大人になる途中 
過去に置いてけぼりにしていませんか??
それがインナーチャイルドです。


何かのタイミングで思わず気持ちが過去に戻ってしまったり
何だか同じパターンを繰り返しているように感じたり。 
そんなことありませんか?


子供の頃にインプットされた情報は 
とても大きな記憶となり 心や体にとどめます。

例えば・・・
「あなたは〜しなくちゃいけない」
「あなたは〜できない」
「あなたはいつも〜だ」
その言葉たちは
大人になった今でも影響を与えているのです。

もしかしたらいろんな場面で感情をコントロールできない。
ついうっかり同じことを繰り返してしまう。
など感じる瞬間ありませんか?

それらは
インナーチャイルドからの合図・サインかもしれません。
傷ついて成長をとめてしまった幼い自分から発信されるサイン。

「ねぇ。気づいてよ。まだここにいるよ。」 
「ねぇ。みつけてよ。聞いてよ。」と
そうやって日常でもインナーチャイルドはサインを送ってくるのです。
そのサインは肉体からも送ってくる場合もあります。
(私の場合は胃痛というサインでもありました。)

そうやってインナーチャイルドは大人のあなたへ
いろんな出来事や不都合な感覚でサインを送ってくるのです。

たとえば・・・。

いつもイライラしたり怒ってしまう。
こうしたいと思うことがあっても 
ついうっかり心にもないことが言ってしまう。行動に出てしまう
いつも我慢している。 我慢しているという感覚がる。
私なんてどうせ・・・。と思っている。
幼い頃に何か嫌なことがあったのだか思い出せない。
または嫌なことが忘れられない。
みんなこう考えるのに私はなぜか私だけこう考えてしまう。
兄弟の何番目もしくは一人っ子なので 
こう扱われてきて私はこうなったんだ。って思っている。
親に愛されていないと感じてしまう。
人を愛することができない。 人から愛されていると感じない。
自分はダメな人間だと思ってしまう。
親からされた嫌なことをつい子供にもしてしまう。
感情のコントロールが難しい。コントロールができない。

このセラピーは 
そのサインを送っている子(インナーチャイルド)を
大人のあなたが理解して・癒して 
そして1つになっていくセラピーです。
成長の過程で置いてきてしまった心と 
大人のあなたの心が一緒になることです。

インナーチャイルドは
あなたの敵ではありません。あなた自身。
だから心が一緒になった時 
インナーチャイルドはパワフルなエネルギーが
あなたの味方になってくれるのです。
子供のパワー素直さ喜び。
いろんなものを手に入れるかもしれません。


対面セッション

※オープンセサミで受ける※

2時間〜2時間30分/16,000円
遠隔セッション

※電話・スカイプで受ける※

2時間〜2時間30分/16,000円

遠隔セラピー(スカイプ・電話)は対面と何ら変わりありません。
ご自宅にいながら受けられます。
 


※ 出張セラピーもしております ※
メニュー・料金・所要時間とも同じです。
(交通費のご負担をお願いします)




〜どうやって進めるの?〜


私の行うセラピーは目を開けても体験できます。
途中でトイレも行けちゃいます。 
普通におしゃべりしてください。
リラックス状態と考えてもらえると近いでしょうか?


■最初にお話をしましょ。■
今考えてらっしゃることや、以前から気になっていたこと、
身体の不調でも何でも結構です。 
思ったことを話してください。
一緒にお話ししながらテーマを決めていきましょう。


■さぁ。体験してみましょ。■
イスに座って私の誘導にのって 
いつの自分を体験するのでしょうか?
そして必要ない。と思ったエネルギーも
手放していきましょう。(光の言葉セラピー)


■体験を終えて〜紐解きの時間〜■
体験中の記録を読み返しお話していく時間です。
私と一緒に体験されたことの
紐解きをしていきましょう。

それはテーマへの答えかもしれない。
アドバイスかもしれない。
きっと今のあなたに必要なメッセージを
受け取ることになるでしょう♪

体験中クライアントさんは
「これってなに?」「夢?」なんて思うかもしれません。
でもこの「紐解きの時間」で
私が「あれ?」と思ったことを
指さしたり質問したりしていくと 
どんどんテーマに繋がっていく・・。
そこにはたくさんのホントが隠れてたりするのです。

セラピーで「自分を知る・気づく」ことも
変化へと繋がっていきます。


紐解き時間に入る前に
メモをしていきたいかどうかをお聞きしてます。
記録していきたい方には 
こちらで紙とペンをご用意しております。
 お気軽におっしゃってください♪



インナーチャイルドセラピーのご感想はこちらから 

◆過去に精神疾患などの診断を受けた方、現在治療中・通院中の方    
◆アルコール中毒・薬物中毒の方





インナーチャイルド と アダルトチルドレン

アダルトチルドレン(Adult Children)とは
「機能不全家庭で育ったことにより、成人してもなお内心的なトラウマを持つ」
という考え方、現象、または人のことを指す。
頭文字を取り、単にACともいう。(出展:ウィキペディア)

インナーチャイルドとは
訳すと「内なる子供」。 子供時代の出来事や経験などによって傷ついた心。
過去のその経験が、大人になった今でもトラウマとなって影響を与える。
その出来事・経験をした傷ついた子供の心を指す。(私はそう理解しています)


現在アダルトチルドレンとインナーチャイルドと
両方の言葉が使われているかと思います。

私はこの2つの言葉の意味は同じと考えています。

アダルトチルドレンは インナーチャイルドを抱えている大人。
インナーチャイルドは アダルトチルドレンのトラウマの原因となる子。

そんな風に私は考えています。




ご予約・ご質問はこちらまで お気軽にmailください☆


spiritual_sachi@yahoo.co.jp

電話連絡はこちらまで 080−3041−6704