石川新県庁舎


ホーム 上へ What’s New 業務内容 HAMA建築事務所紹介 98noteバンザイ! LINK

      

上へ

新県庁舎の構造体ができるまでを紹介します。

構造監理スタッフとして常駐しておりました。

2001_石川県庁舎の現場状況県庁パース

2002.12に竣工しました。

構造体の工事経過       これまでの月間工事全景写真 ここをクリック

平成13年7月中頃

              

 議会庁舎:地上4階建てのコンクリート打設完了。

行政庁舎の制震壁。その下は議会庁舎。

キャットウォーク

議場天井裏のキャットウォークです。猫ならず命がけ?

 

 行政庁舎:4月20日から鉄骨地上鉄骨建て方開始。好天に恵まれ順調か?

7/27:タワークレーン(能登)に登りました。だいたい17階くらいの眺めはすばらしかった。

タワークレーン能登タワークレーン能登のオペレーターは普通の人間だった。

タワークレーンデッキから下を見ています。 

      タワークレーンデッキから下を見ています。             最上階レベルから見た金沢港方面

浜 雄二郎  監理JV 私です。

背景に金沢港が見え、西防波堤の先端まではっきりと確認出来ます。釣り人危うし!

最も海に近い高層建築物で、しかも公共建物ならば是非、リアルタイムで波の状態がわかるような

インターネットカメラを最上階に設置してほしい。(つり人・サーファー・その他いろいろの声)

門田 章君                                                                     

              

 

 

 

 

 

  建築JV 門田 章君 案内ありがとう。

 

9月4日現在 8階建の全貌警察庁舎: 8階まで建て方終了。残るはペントハウスのみ。

 

                                  

個人的なたわごと・・・ です

   16JVの現場で、各工区にゼネコンの特色がでていて施工方法もいろいろです。

段取り八部とは良くいったものです。(^o^)

 監理方針とは、どういったものでしょうか?

 無理難題を押し付けて、現場監督の士気を喪失させることでしょうか?

 

  ホーム ]  [ LINK ]  

この Web サイトに関するご質問やご感想などについては、HAMA建築事務所 hamayu@m2.spacelan.ne.jp
TEL 076-248-7489 または  090-2032-4004 まで!!!

最終更新日 :2017/12/12