最終更新日
10月8日(月)
「仏教講座」を更新しました
・お経に学ぶ 修証義第4章「発願利生」・第2回、第3回をUPしました

お知らせ NEW
「やすらぎの会(坐禅会)」のご案内

次回は10月14日(日)夕方17時から行わせていただきます。住職合掌


更新履歴 リンク
目  次 内    容 「一ツ灸」のお寺


曹洞宗 高源院
高源院について お寺の情報を公開しております。
 (以下をクリックしてご覧ください。)


・歴史 
・運営理念
・住職
馬坂不動尊 高源院のご祈祷所について
交通案内 高源院までの道程について
一ツ灸 毎年7月1日早朝5時より執行
高源院最大のイベントについて
やすらぎの会
(坐禅会)

NEW
高源院で開催中の「坐禅会」について
(毎週日曜日午前6時~7時半)
《背景》「オテラート金澤2018」【平成30年9月9日】
真夏の本堂を涼しげに泳ぐ100匹の金魚たち。
イベント情報 高源院で行った各種イベントについて 今月のことば
工事 高源院の伽藍修繕について
愛語 《読み あいご》 【書:住職】


読んで字のごとく、「愛のある言葉=愛語」だとすれば・・・。

言い方が優しくとか、厳しいとか、耳や目など、私たちの感覚器官で感じられるものだけで愛語かどうかは判断すべきではない。

相手へに対する慈悲(思いやり、気遣い等)がにじみ出ている言葉。その言葉を発するものも受け取るものも、三毒煩悩(貪り・瞋り・愚かさ)を少しでも断ち切れることができる言葉。それが愛語である。

すなわち、言葉を施す側も施される側も仏に近づける言葉を愛語というのである。
法話 平成29年度テーマ「一ツ灸」
毎月、更新していきます
仏教講座 曹洞宗の主な経典、法要を解説します(以下をクリックしてご覧ください。)

・お経に学ぶ
NEW
・儀式に学ぶ 
・人に学ぶ
ブログ 高源院住職が綴る気ままなブログ
facebook
高源院のfacebookページ
掲示板 高源院へのご意見・ご感想はこちらへ
今月の一枚 NEW
テーマ「オテラート金澤2018 その3」


オテラート金澤2018
【左】チェロ&バイオリンの演奏会(平成30年8月25日 撮影)
【右】坐禅&ヨガ(平成30年9月1日 撮影)