最終更新日
12月9日(日)

「TOP」を更新しました
・「今月のことば」を更新しました


お知らせ NEW
「やすらぎの会(坐禅会)」のご案内

次回は12月9日(日)夕方17時から行わせていただきます。住職合掌


更新履歴 リンク
目  次 内    容 「一ツ灸」のお寺


曹洞宗 高源院
高源院について お寺の情報を公開しております。
 (以下をクリックしてご覧ください。)


・歴史 
・運営理念
・住職
馬坂不動尊 高源院のご祈祷所について
交通案内 高源院までの道程について
一ツ灸 毎年7月1日早朝5時より執行
高源院最大のイベントについて
やすらぎの会
(坐禅会)
高源院で開催中の「坐禅会」について
(毎週日曜日午前6時~7時半)
《背景》「高源院のイチョウ」【平成30年11月27日】
今まさに、境内のイチョウは見頃を迎えています。
イベント情報 高源院で行った各種イベントについて 今月のことば
NEW
工事 高源院の伽藍修繕について
成佛得道 《読み じょうぶつとくどう》 【書:住職】


―今から約2600年前の12月8日―
この日、仏教の開祖であるお釈迦様は坐禅修行を通じて悟りを得たと伝えられています。

それは・・・
『いのちをいただいて生かされている「この世のしくみ」に気づいた』ということです。

暖冬を望むがごとく、自分たちにとって都合のいいものの見方や考え方をするのをやめて、
―「事実を事実のままに受け止める。余計な色を混ぜない。」―
そうやって、現実を受け止め、心安らかに生涯を過ごされたのが、「成佛得道(仏と成り、道を得る)」されたお釈迦様なのです。

こうした生き方を私たちも見習い、少しでもこの世の真実に気づいていきたいものです。
法話 平成29年度テーマ「一ツ灸」
毎月、更新していきます
仏教講座 曹洞宗の主な経典、法要を解説します(以下をクリックしてご覧ください。)

・お経に学ぶ

・儀式に学ぶ 
・人に学ぶ
ブログ 高源院住職が綴る気ままなブログ
facebook
高源院のfacebookページ
掲示板 高源院へのご意見・ご感想はこちらへ
今月の一枚 
テーマ「秋のお寺」




秋の兼六園(平成30年11月27日 撮影)
爽やかな秋晴れの一日。
住職をつとめさせていただいている「松山寺(左)」も「高源院(右)」もすっかり秋色が深まりました。