2018年の予定です。(→2017の展覧会)
 画像をクリックすると大きくなります。

 ジャンプ→ 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

   

【県外催事】 銀座三越 7階 ジャパンエディション
2017年12月31日(日)〜2018年1月16日(火)
※12月31日(日)は午前10時から午後6時まで営業。1月1日(月・祝)・2日(火)は店舗休業日です。
初道具お披露目展

作家ものの茶道具や酒器、初春を迎えるにふさわしい道具が揃います。 陶芸、漆芸、鉄工、木工。それぞれの個性をお楽しみください。

稲積佳谷(陶) 今西泰赳(陶)
今村公恵(陶) 魚津悠(陶)
大坪直哉(陶) 河村寿昌(木)
木下輝夫(木) 木下富雄(漆)
澤田健勝(鉄) 武田朋己(陶)
中川眞理子(陶) 中山強(漆)
橋本千毅(漆) 山本宏幸(日本画)

1月14日[日] 午前11時〜午後1時、午後2時〜6時
遠州流準師範 高橋宗勇による呈茶 756円(税込・お干菓子付)
  

1月8日(月・祝)〜15日(月)  ※9日(火)定休日/最終日は17:30まで
小火鉢展

伊藤孝英、河村澄香
永井麻美子、中山強
福田栄一、望月千緒

テーブルの上に小さな火鉢をのせて、 炭火を見ながら、温まったり、お餅を焼いたり、干物をあぶったり… 冬だからこそできる楽しみです。 作家手作りの、お気に入りの小火鉢をお選び下さい。 小火鉢お買い求めのかたには、ほこりの立たないセラミック灰をプレゼントいたします。
1月8日(月・祝)12:30〜16:00
小火鉢でチーズフォンデュを作ります。 どうぞお召し上がりください。

1月20日(土)〜29日(月) 最終日17:30まで
3つの真話展

北陸在住の作家
SAEKA
Sion
M!saki

3人が織りなす現代芸術チーム「343」
それぞれの真髄を、絵画で表現します。

twitter @oisii343
instagram @343_ssm
▲上へ ▲上へ

2月14日(土)〜19日(月) 最終日17:30まで
高橋誠一展 「漆の大地と揺れる猫」

ギャラリートネリコで、金沢での初個展「うるしの揺らぎ」を開催させていただいてから、早くも2年が経ちました。今回の個展には、近年テーマとしている「漆の大地」シリーズの新作を中心にした展示で、「うるしの揺らぎ」に登場した揺れる猫の新作も登場します。

―高橋誠一

2月14日(水)〜19日(月) 最終日17:30まで
a point

私たちは富山大学において漆に惹かれ、高橋誠一教授の下で制作をしてきました。大学で学ぶ学生、場所を変えて制作を行っている卒業生、それぞれ制作拠点は異なりますが、漆から感じた魅力を一点一点、形にしています。同じ教室で学んできた繋がりを、この場に集め発表します。

畦地拓海、小淵史織、
各務春菜、小泉巧、
杉本真唯、高橋誠一、
中西愛美、野路朋生、
若杉綾子、渡辺秀晴