2019年の予定です。(→2018の展覧会)
 画像をクリックすると大きくなります。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

   

1月12日(土)〜20日(日)  ※15日(火)定休日/最終日は17:30まで
小火鉢とお小皿展

伊藤孝英、河村澄香
竹優莉、望月千緒

テーブルにのる小さな火鉢で、ゆっくりと温まったり、美味しいおつまみをあぶったり…冬だからこそのお楽しみ。
作家手作りの小火鉢と、一緒に使えるかわいいお小皿をご用意いたしました。
小火鉢お買い求めのかたには、ほこりの立たないセラミック灰をプレゼントいたします!
1月12日(土)14:00〜なくなりしだい終了
小火鉢でチーズフォンデュを作ります。 どうぞお召し上がりください。

1月26日(土)〜2月3日(日) ※29日(火)定休日/最終日17:30まで
橋本美智子布花展 Dreaming

一枚一枚、ていねいに手染めした布の花びらが、
繊細な花の表情を作っていきます。
優しい、愛らしい、美しい、晴々しい…
花器とセットでお部屋を飾るアレンジメントや、
一輪ずつ選べるさまざまなお花、
胸元に咲かせるコサージュなど。
▲上へ ▲上へ

2月23日(土)〜3月4日(月) ※26日(火)定休日/最終日17:30まで
ワクナミトネリコさよなら展

たくさんの作家さんの作品が並んでいたワクナミトネリコでした。お里のおばあちゃんの家みたいと楽しんでくださったくださったみなさま、ありがとうございました。最後にもう一度、参加作家の方々の作品を展示いたします。 春には新竪町新店舗「おはなしのつづき」が開店予定。新しいステップに向けて旅立つワクナミトネリコです。別れを惜しんでいただけましたら幸いです。
IK・AOI・稲積佳谷・今村公恵・河村澄香・木下富雄・シオモトトモコ 武田朋己・竹優莉・永井麻美子・中川眞理子・中山強・野中彩 橋本美智子・細川理衣・松村明子・miggi・望月千緒・米倉しおり

2月27日(水)〜3月4日(月) ※最終日17:30まで
SOMETIME/SOMETHING

オノユウコによるイラストと
遠藤茜による漆芸を展示いたします。
 
▲上へ ▲上へ

3月6日(水)〜11日(月) 最終日17:00まで
Mahiro Kubota solo Exhibition
めがさめてもこのゆめをおぼえている

久保田茉尋
1995年:石川県生まれ
2019年:金沢美術工芸大学 日本画専攻卒業

日本画画材・アクリル絵具などを使用し
色彩豊かに心温まる作品を目指して制作しています。

卒業制作を含む平面作品20点ほど(2015〜2019)の展示を行います。
本展示は作家の生まれ育った地元での活動の締めくくりとなります。
ぜひこの機会にご来場ください。
 
▲上へ ▲上へ

3月16日(土)〜24日(日) 最終日17:30まで
須釜聡写真展 時の・おもかげ ―金沢湯涌江戸村―

金沢の奥座敷、湯涌温泉にある金沢湯涌江戸村。
そこにある民家は、加賀藩の暮らしのおもかげにあふれていました。
 
▲上へ ▲上へ

3月30日(土)〜4月7日(日) 最終日17:30まで
花の森 阿森/A Sen 中国芸術家の水彩

阿森(本名:王建森)
画家
1971年中国江蘇省無錫生まれ
現在無錫在住

阿森, 原名王建森
1971年生於中国江蘇省無錫, 限居無錫, 職業畫家
東京3月27日(水)〜4月9日(火)
未来の華九谷 −イースターの贈りもの−
伊勢丹新宿店本館5階=キッチンダイニング/和食器
稲積佳谷・今村公恵・河村澄香・武田朋己・出口瑞花・中川眞理子

春、それは新しい始まりの季節。新しい春をお祝いするイースターエッグと、ハッピーな九谷の器がみなさまをお待ちしています。新生活に、ワクワクの彩りを!

作家在廊予定
稲積佳谷:3月30日(土)
今村公恵:4月3日(水),4月4日(木)
武田朋己:3月30(土),4月1日(月)
中川眞理子:4月6日(土),4月7日(日)

4月13日(土)〜21日(日) 最終日17:30まで
未来の華九谷 −イースターの贈りもの−

稲積佳谷・今村公恵・河村澄香・武田朋己・出口瑞花・中川眞理子

春、それは新しい始まりの季節。新しい春をお祝いするイースターエッグと、ハッピーな九谷の器がみなさまをお待ちしています。新生活に、ワクワクの彩りを!
 
▲上へ ▲上へ

4月27日(土)〜5月5日(日) 最終日17:30まで
望月千緒陶展

望月千緒さんの作品には、凛とした優しさがあります。
過ぎ行く時間、季節、その美しさが描きとめられて
そっと差し出されたような、そんな器たち。
どうぞお手にとってご覧ください。
 

5月11日(土)〜19日(日) 最終日17:30まで
ねこ・猫・ネコ展

aoi、浅田恵子、片岸智子、SAKURAYAMA、シオモトトモコ、新家康代、田川亞希、寺尾ユリ子、aya nariai、東早苗、棒田和義、星川あすか、向井菜摘、山田紗英子、山本宏幸

作家たちのオリジナルネコ作品を集めた、ねこ好きの、猫好きによる、ネコ好きのための展覧会!
今だけ出会えるネコちゃんが、トネリコでお待ちしています。
18日(土)15:00〜18:00 パーティー
 

5月25日(土)〜6月2日(日) 最終日17:30まで
世界でたった一つ ―honokaエメラルド展

「情熱大陸」で紹介されたジュエリーデザイナー・川添微(かわぞえ・ほのか)の注目の作品展がついに金沢で開催!
エメラルドの奥深い世界をご堪能ください。

エメラルド原石の中に広がるインクルージョンは、まるで宇宙のよう。
ほかの鉱物に抱かれるように出てくることもあるエメラルド原石の、
その生まれたままのすがたには、侘び寂びにも通じる美しさがあります。
あなただけの日々のジュエリーになると信じて制作しています。
−川添 微
川添 微(かわぞえ ほのか)
コロンビアでエメラルド原石を見極め、ジュエリーに制作し、アートピースとして発表している。エメラルド原石の、個々の持つ個性を引き出し、ジュエリーとして着けてくださる方に誕生のストーリーもお伝えする

川添微web site:http://honoka.us/
 
▲上へ ▲上へ
7月20日(土)〜28日(日) 最終日17:30まで
蕾の会の作家たち
月に一度、若手作家の器にスポットを当てたお食事会「蕾の会」も回を重ね、20回目を迎えます。
今まで「蕾の会」に参加くださった作家たちの策人を展示いたします。
どうぞ若い作家たちにエールを送ってください!

IK・伊藤孝英・今西泰赳・大坪直哉・木戸優紀子・木下富雄・米谷彰能・高木基栄・西田和美・吉岡正義
 
▲上へ ▲上へ

【東京】日本橋三越本店(本館5階 スペース#5)
8月7日(水)〜20日(火) 
最終日は17時終了
未来の華九谷 カレー皿特集

稲積佳谷・今村公恵・勝亦秀彰・木戸優紀子・武田朋己・永井麻美子・中川眞理子・本多孝弘・望月千緒・山下紫布

カレーはお好きですか?
スパイスを使って、ご自宅オリジナルのカレーをお作りになる方も増えていますね。
そんなこだわりのカレーで、お友だちを招いてカレーパーティはいかが?
新しい感覚の九谷焼色絵を展開しているユニット「未来の華九谷」が、
現代の食卓にマッチする美しく楽しい作品を展示いたします。
三越のお客さまに喜んでいただけますよう、作家一同思いを込めて制作いたしました。
ぜひ、お手に取ってご覧ください。

8月29日(木)〜9月1日(日) 最終日17:30まで
ペルシャの粋

珍しいペルシャの伝統&モダンアート作品、インテリア小物、ファッショングッズ等が、金沢のギャラリートネリコに。
プレゼントにもぴったりの、掘り出し物が見つかります。
ぜひこの機会を、お見逃しなく!
株式会社Genza (Beauty and Culture in Genza)
 

9月7日(土)〜15日(日) 最終日17:30まで
第12回「100の愛」

「愛」をテーマに、皆さまから募集した作品の展覧会です。今年もたくさんの愛が集まりました。 愛のかたちも表現も、100人100色!トネリコが愛でいっぱいになる一週間、お楽しみください。

15日(日)16:30〜18:30 ご出品者様交流会
お茶とお菓子がございます。どなたでもどうぞ! 気になる作品の作者とお話しできるかも? ※作品返却を兼ねますので、作品を見たい方はお早めに!

募集要項はこちら
 

9月21日(土)〜29日(日) 最終日17:30まで
午睡さよ個展 燃やしつくして?

恋の炎でも、嫉妬の炎でも、地獄の業火でも構わない。
跡形もなくなるまで燃やしつくして。

twitter:@suima_sos
 
▲上へ ▲上へ

10月12日(土)〜20日(日) 最終日17:30まで
AOIの世界 '19 −陶で描く物語

絵の具のかわりに陶を使って、
まるで絵を描いていくように世界観を広げていくAOIさん。
一つ一つの作品に、おもしろい物語が作り込まれています。
今回はハロウィンをテーマに制作してくださいました。
不思議なAOIワールド、どうぞお楽しみください!
おはなしのつづき10月13日(日)〜20日(日)
武田朋己陶展  ーおやゆび姫の隠れ園
新竪町商店街「おはなしのつづき」
何よりも花が好きなおやゆび姫・・・
野ねずみのおばあさんと地中で暮らしながらも、 溢れるほど花咲く地上を、夢に見ていました。
日ごとに強くなるその想いはいつしか形となり、 おやゆび姫の秘密の小部屋ができていきました―
その「おはなしのつづき」は・・・
さあ、あなたも、のぞいてみませんか?

10月26日(土)〜11月3日(日) 会期中無休/最終日17:00まで
コンテンポラリージュエリー展 in金沢 vol.2

今井 恵子 IMAI Keiko
海野 えり子 UNNO Eriko
柏原 エリナ KASHIHARA Erina
加藤 弘子 KATO Hiroko
金子 礼子 KANEKO Reiko
桐山 勇三 KIRIYAMA Yuzo
小早川 眞理子 KOBAYAKAWA Mariko
小林 誠 KOBAYASHI Makoto
小宮 宇子 KOMIYA Takako
坂井 天心 SAKAI Tenshin
桜川 りょう SAKURAGAWA Ryo
重田 恵美子 SHIGETA Emiko
島村 弘美 SHIMAMURA Hiromi
白尾 由美 SHIRAO Yumi
杉田 良子 SUGITA Yoshiko
管 まりお SUGA Mario
竹樋 協子 TAKEHI Kyoko
鳥越 啓子 TORIGOE Keiko
中島 凪 NAKAJIMA Nagi
中原 栄子 NAKAHARA Eiko
鳴海 多恵子 NARUMI Taeko
西脇 信子 NISHIWAKI Nobuko
稗田 麻琴 HIEDA Makoto
藤本 菜穂子 FUJIMOTO Nahoko
鷲見 伸子 WASHIMI Nobuko
八杉 真由美 YASUGI Mayumi
東京10月23日(水)〜29日(火)最終日は午後5時終了
山本芳岳・浩二・秀平 父子展
日本橋三越本店 本館5階 ギャラリー ライフ マイニング
赤絵細描九谷は、江戸時代後期、飯田屋八郎衛門によって完成されました。
その技法を継承し、赤絵本来の美を放ち続ける名工 山本芳岳氏。
その後継者である山本浩二氏(素地)、山本秀平氏(加飾)。
父子三人の作り込まれた名品をご紹介いたします。
▲上へ ▲上へ

11月9日(土)〜17日(日) 最終日17:30まで
永井麻美子陶展−花物語

九谷の色絵の具でぷっくりツヤツヤの、カラフルな花たちがぎっしり。 人気の百花手シリーズに、新しく黒が加わりました! 永井麻美子さんの、キュートな器たち、お楽しみください。
 

11月23日(土)〜12月1日(日) 最終日17:30まで
今村公恵陶展 色咲 ’19

毎日の食卓でつかう器だから、 可愛くて、ご飯がおいしく見えて、使いやすくて、 見るたびに幸せになれるものがほしい! 九谷の伝統的な色を使った、今村公恵さんのモダンな器は、 懐かしさと新しさが混じりあって、 日々の生活にHAPPYを咲かせてくれます。
おはなしのつづき11月29日(金)〜12月8日(日)
miggiのかばん屋さん
新竪町商店街「おはなしのつづき」
山本由美子さんが手がけるレザーブランド、 miggi(ミッジ)。
作品は全て、「誰が手にとってくださるかなあ…」 とワクワクしながら、デザインから縫製まで 作家が仕上げる一点もの。
「おはなしのつづき」の空間で、 あなたのためのmiggiのバッグ、見つけてください。
▲上へ ▲上へ

2019年12月7日(土)〜15日(日) 最終日17:30まで
RIPOSO.いつまでも着たい洋服

RIPOSO.(リポーゾ)
休日のリラックス感をイメージした、シンプルなユニセックスの洋服を展開するブランド。 着心地の良さにこだわり、作家自身がデザインから仕上げまでの工程を一着ずつ丁寧に制作している。

今回はシャツや秋冬に重宝するコート類などを展示販売いたします。 新たな展開RIPOSO.dueは、デザイン?裁断までを藤井祐人が、縫製は職人さんが行い、 着心地の良さはそのままに、よりお求めやすい価格のTシャツ、カットソー、パンツなどを揃えています。 初日は作家本人が在店予定ですので、ぜひお話をしながらお気に入りの洋服をみつけてください。
 

2019年12月21日(土)〜29日(日) 最終日17:30まで
クレイジーアニマル!

作家それぞれの個性あふれるアニマルが集合!
海や空や地上の動物、
空想の生き物、
見て飾って楽しむものから、
使えるものまで。
お気に入りを見つけたら、どうぞ「うちのこ」にお迎えしてあげてください!

ala(編物)

石畑美津子(古布とアンティークビーズ)

奥村朝美(ガラス)

松村明子(フェルト)
 
▲上へ ▲上へ