≪一般社団法人 日本自閉症協会 正会員≫
 自閉症について                
 
   <自閉症はどのような障害ですか>
  Q.自閉症をご存じですか?
  A.こんな症状を複合したものが、自閉症と考えられます。生後2歳半くらいまでに明らかにな
    る一種の「発達障害」です。その症状は色々あり複雑ですが大別すると下記のようになりま
    す。
   ◎「認知障害」
     自分自身や周囲の状況がよく分からないことがある。
   ◎「社会性の発達の障害」
     社会のいろいろな決まりが分からず、友だちとの遊びがうまくできない。
   ◎「言語発達の障害」
     言葉が全くないか、あっても会話の成立が難しかったり、特異な言語やおうむ返しであっ
     たりする。
   ◎「常同的な行動」「こだわり」
     他人にとって奇妙な行動繰り返したりする。体を揺らしたり、手のひらをひらひらさせ
     る。
   ◎「運動障害」
     どことなく不器用でボール投げなどうまくできない。これらの行動は子どもによってさま
     ざまで、同じ年代でも現れ方の程度は違います。
     「心の病気」や「親の育て方の問題」「スキンシップの欠如」ということは全く原因では
     ありません。情緒だけの問題でもありません。

 
       
 
      
 

                
 
         
 
             
 
  Q.自閉症の人はどれくらいいるでしょう?
  A.せまい意味での(典型的な)自閉症は、児童1,000人に約3人いるといわれています。広
    汎性発達障害(PDD)あるいは自閉症スペクトラム障害(ASD)も含めると、児童100人に
    約1人いるといわれています。日本人の人口に置き換えると、おそらく100万人を超えるも
    のと思われます。
  Q.どうしてこのような障害が起こるのでしょうか?
  A.先天性の脳の機能的障害です。
   ◎本質的には「脳の機能的または質的障害」「中枢神経機能の障害」と考えられています。
    具体的に言うと「脳機能の統合化のプロセスの障害」です。幻覚や妄想をともなわないと
    ころから、統合失調症などと同質の精神病理ではないと考えられています。自閉症はおそ
    らく先天性または、出生まもなくの発達障害に基づくハンディキャップと言えるでしょ
    う。
   ◎今のところ脳のどの部分の障害かはっきり分かっていません。また原因も不確定です。
    自閉症には個人差があり、これらの特徴が種々に組み合わされて障害が現れます。また自
    閉症は単独で生じることもありますし、精神遅滞(知的障害)・学習障害など別の発達障
    害やてんかんを合併することもあります。
                            社団法人 日本自閉症協会HPより
 
    
 
   <自閉症(発達障害)についてもう少し詳し知りたい方>
 
  ☆自閉症について詳しく知りたい方は下記のサイトへアクセツして下さい。
   ◎(社)日本自閉症協会発行の「自閉症のてびき」がWEB公開されてい
    ます。
     「自閉症の手引き」
   ◎(社)日本自閉症協会のホームページより
     「はじめて出会った自閉症」
     「自閉症の判断基準」
   ◎発達障害情報センター
     http://www.rehab.go.jp/ddis/ご本人・ご家族の方へ/ 
   ◎いしかわ発達障害情報マップより
     Path web map
 
  *pdfファイルが読めない方はアクロバットリーダーを無料ダウンロードし
   てご使用ください 。