【世界自閉症啓発デ-LIUB金沢2020イベント
                 中止のお知らせ】


  LIUB金沢2020イベントに参加予定の皆さまおよび
 ご支援を頂いている皆様へ

  新型コロナウイルスの感染拡大リスクの可能性を考慮致し
 ました結果、観桜期との時期的な重複も予想されるため、4
 月2日実施予定のブルーウオークとLIUB金沢2020点
 灯式、および他の関連行事全てを取りやめる事となりまし
 た。

 ◎金沢城石川門のブルーライトアップは実施致します。
 ☆皆様それぞれの思いでご覧になって頂ければ嬉しいです。
  今後はイベント開催に替えまして、FBの公式ページ上で
 の啓発活動を計画致しております。詳細につきましては別途
 お知らせいたします。
  志を同じくする皆様とよりいっそう繋がりつつ、楽しんで
 頂けるような発信が出来たらと考え準備しております。

  引き続きご支援、宜しくお願い致します。
           LIUB金沢2020実行委員会

    Facebook 石川県自閉症協会 Light It Up Blue  Kanazawa の各ページにて配信

  ★自閉症・発達障害障害作品展&啓発パネル展示は
    中止!

 作品展が中止のなりましたので、下記のページに作品の写
 真を掲載いたしました。

   作品展  日本自閉症協会作品展(石川県)

     2020年4月2日世界自閉症啓発デー
『Light It Up Blue 2020 in Kanazawa』

 恒例の石川門のブルーライトアップは、新型コロナウィルス感染防止のため、WEB上で点灯式を行いました。




 山野市長からメッセージを頂きました。

           メッセージ
                金沢市長 山野 之義 


 
みんなでブルーライトアップ実行委員会の皆様、日頃より本市の自閉症の理解を広める啓発活動等に、ご尽力いただきましてありがとうございます。
 例年、世界自閉症啓発デーにあわせて開催されますブルーライトアップやライトアップウォーク等には、時間の許す限り、参加させていただいており、今年も心待ちにしていました。

 しかし、今般の新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、今年は作品展や啓発展、ライトアップウォークを中止するとのご連絡をいただきました。
これまで、この啓発事業を、世界各地で展開してこられた状況を鑑みますと、苦渋の選択であったであろうとお察しするとともに、大変残念に思っていましたが、石川門のブルーライトアップは実施されるとのことであり、継続的に自閉症や発達障害の理解が広がることを望んでおります。
 本市では、障害者差別解消法に基づき、障害者差別解消支援地域協議会を設置し障害のある方の理解を深める等、「ともに創り、ともに生きる誰もが安心して住める金沢の実現」を基本理念とする「ノーマライゼーションプラン金沢」の具現化に取り組み、障害のある方やそのご家族の方々が生涯にわたって安心して暮らしていける社会の実現を目指してまいります。関係者の皆様には、引き続きのご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
 末筆ながら、みんなでブルーライトアップ実行委員会の皆様や関係者の皆様のますますのご多幸と、ご健勝を心よりお祈り申し上げます。

 【世界自閉症啓発デー2020によせて】

          石川県自閉症協会 会長 宮下浩二


 本日は啓発パネル展示ならびに作品展の開会式、世界自閉症啓発デー・ブルーライトアップin石川門の点灯式&啓発ウォーキングが開催されるはずでした。
 新型コロナウイルスの感染拡大リスクの可能性を考慮致しました結果、また、お花見の時期と重なるためイベントおよび他の関連行事全てを取りやめる事となりました。今 石川門はブルーにライトアップされているのが、ご覧になれていると思います。
 ご存じの方も多いと思いますが、4月2日は国連総会で決議された「世界自閉症啓発デー」また、4月2日から8日までは「発達障がい啓発週間」であります。
 石川門のライトアップを自閉症のテーマカラーであるブルーに変える事により、自閉症をはじめとする発達障害のある人はその特性が、社会では少数派で、見え方・感じ方・学び方が独特なものとして現れる場合があり、周囲から誤解を受けることも少なくありません。特性が違うことがすぐに「障害」とつながるわけではありません。周囲から正しい理解と配慮がなされないことで,結果として本人の生きづらさにつながってしまいます。
 しかしそれは、親のしつけや教育の問題ではなく、脳機能の発達が関係する生まれつきの障害なのです。
 「世界自閉症啓発デー」を契機として、県民の皆様に、自閉症をはじめとする発達障害への理解を深めていただきたいと思います。
 街が自閉症の人に慣れて、自閉症の人も街に慣れて、「隣で暮らしていても当たり前」、「隣で働いていても当たり前」の社会になることを願いつつ、私からの挨拶とさせていただきます。

 PFUブルーキャッツのメッセージ

 毎年4月2日は国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です。世界中のランドマークがブルーにライトアップされます。
 私たちはクラブハウスをブルーにライトアップして啓発活動に参加しました。
  詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。 Facebook 石川県自閉症協会
 



石川門ブル-ライ
トアップの当日の
様子がFacebookに
よりご覧になれま








ブル-ライトウォ-ク・啓発・作品展は中止になりました
石川県自閉症協会

≪ 一般社団法人 日本自閉症協会 正会員 ≫

トップページ 自閉症について 入会案内 活動報告 リ ン ク
 石川県自閉症協会のホームページにようこそ!  
  この協会は、一般社団法人日本自閉症協会の石川県における唯一の加盟団体で、自閉症児・者の家族を中心に運営されています。石川県に在住する自閉症児・者が豊かな生活を送っていく為に何が出来るかを一緒に考えていけたらと思います。
お知らせ
 
★県自閉症協会の総会・講演会は松ヶ枝福祉館で開催されま  す。延期   

令和2年度